b3326f16fb26522a23cdb7f48cb170f5

ff6d5sa63

【セリス・シェール】
FF6の登場キャラクター。14人の主人公の一人。常勝将軍と謳われたガストラ帝国軍の将軍。18歳。
 元々は孤児で、幼い頃から英才教育を施されてきたエリートである。
帝国の方針に疑問を抱き裏切りを企てるが捕えられ、処刑寸前であったところをロックに助けられ 仲間になる。ロックに救出されたことで彼に密かに惹かれていく。その為か仲間になった時は軍人口調だったが、ゲーム前半の戦闘イベントをきっかけに 女性らしい口調になっていき、以降軍人口調はほぼなくなる。それに伴って本来の年頃の少女らしい面も見せるようになる。

気が強く、素直になれない所謂ツンデレの様な性格だが、ロックにはそんなところも見透かされており笑われたこともある。容姿はかなり美しいらしく、劇団の看板女優である「マリア」を狙ったセッツァーが「マリアより美人だ」と述べている。
オリジナルコマンドは「まふうけん(魔封剣)」。避雷針のように魔法を無効化・吸収し、自分のMPに換える能力である。魔封剣発動中は敵の魔法だけでなく、味方の魔法をも吸収してしまうので注意。
実は彼女が魔導の力を持つのは、幻獣から取り出した力を注入した「人工魔導士」だからである。ケフカも同じ人工魔導士であるが、彼女はケフカよりも後 期の「作品」であるため、彼女に施した「魔導士化」の技術はいくらか進歩しており、ケフカより魔力で劣る代わりに精神面での侵食は見られない。

1001:2017/03/23 23:38:58 ID: